ジャンクワードの森

2018年3月の読了数は13冊 奇跡の人

2018-09-25[読書2018年に読んだ本

2018年3月の読了数は13冊。時間がないように感じていましたが、移動も多かったこともあり予定以上の読了数となりました。
2018年3月の読了数は13冊
3月の出会いとしては、榎田ユウリさんの「ここで死神から残念なお知らせです。」ですね、この作品自体は評価は「3」でしたが、作風は嫌いではないので他の作品も手にしようと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

もっとも印象に残っているのは、原田マハさんの「奇跡の人 The Miracle Worker」ですね。
奇跡の人 The Miracle Worker

「盲目で、耳が聞こえず、口も利けない少女」介良れんを、弱視でいずれ目が見えなくなることがわかっている去場安が教育係として互いに成長していく物語、、、、、なんですけど、その壮絶なる生き方は涙なしには読むことができませんでした。

登場人物が歴史上の……なのが少し違和感がありますけど、それを補うだけの文章力と丁寧な描写はさすが原田マハさんといったところです。

連作ものである、内藤了さんの「ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」、木宮条太郎さんの「水族館ガール3 」、喜多喜久さんの「化学探偵Mr.キュリー7」は安定感もありつつ、物語としても進歩していますね。

あと知念実希人さんの「黒猫の小夜曲」は「優しい死神の飼い方」の続編で、今度は死神が猫に乗り移っての活躍になります。猫派なので犬のとき以上に感情移入してしまいました(笑
黒猫の小夜曲

知念さんは医者ということもあり、医療系の情報が正確でわかりやすいところも好評価となっています。

1月、2月は11冊、この3月が13冊で、合計35冊。わりといいペースになってきました。

期間 : 2018年3月1日 ~ 2018年3月31日
読了数 : 13 冊
刑事たちの聖戦 (角川文庫)
久間 十義 / 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-08-25)
★★★☆☆ 読了日:2018年3月30日
化学探偵Mr.キュリー7 (中公文庫)
喜多 喜久 / 中央公論新社 (2018-02-23)
★★★★☆ 読了日:2018年3月27日
ここで死神から残念なお知らせです。 (新潮文庫nex)
榎田 ユウリ / 新潮社 (2014-12-22)
★★★☆☆ 読了日:2018年3月26日
アルテーミスの采配 (幻冬舎文庫)
真梨 幸子 / 幻冬舎 (2018-02-07)
★★★★☆ 読了日:2018年3月24日
沈黙する女たち (幻冬舎文庫)
麻見 和史 / 幻冬舎 (2017-10-06)
★★★★☆ 読了日:2018年3月21日
卑怯者の流儀 (徳間文庫)
深町 秋生 / 徳間書店 (2018-01-09)
★★★★☆ 読了日:2018年3月19日
水族館ガール3 (実業之日本社文庫)
木宮 条太郎 / 実業之日本社 (2016-06-30)
★★★★☆ 読了日:2018年3月15日
ONE 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子 (角川ホラー文庫)
内藤 了 / KADOKAWA/角川書店 (2016-07-23)
★★★★☆ 読了日:2018年3月13日
僕とモナミと、春に会う (幻冬舎文庫)
櫛木 理宇 / 幻冬舎 (2016-12-06)
★★★★☆ 読了日:2018年3月10日
黒猫の小夜曲 (光文社文庫)
知念 実希人 / 光文社 (2018-01-11)
★★★★☆ 読了日:2018年3月8日
ラフ・アンド・タフ (講談社文庫)
馳 星周 / 講談社 (2016-12-15)
★★★☆☆ 読了日:2018年3月6日
奇跡の人 The Miracle Worker (双葉文庫)
原田 マハ / 双葉社 (2018-01-10)
★★★★☆ 読了日:2018年3月5日
訣別の森 (講談社文庫)
末浦 広海 / 講談社 (2011-08-12)
★★★☆☆ 読了日:2018年3月2日

Sponsored Links

同じカテゴリの最新記事

運営者情報など

運営サポート

35-45 WOMAN

35-45WOMAN(サンゴーヨンゴーウーマン)は、「カッコいいけど身近」な女性向けWEBマガジン。

デザインとかコーディングとか、WordPressの構築とか裏側の部分を一通りやらせていただいています。

ブログ更新のアイテムとかスキルとか