ジャンクワードの森

ジャンクワードの森をWordPressに移行しますよっと

2012-09-10[WordPress

ネタ的にはかなり周回遅れになっていますが、ついに当サイト「ジャンクワードの森」のブログシステムをWordPressに移行する決意をしました!!

WordPress SchwagWordPress Schwag / whiteafrican

Movable Typeもシステムとしては悪くはないですけど、やはり企業向けになっていますし、今後のアップデートを考えるとさすがにこの辺で移行しないといけないかなと。


このエントリーをはてなブックマークに追加

なんて外側の話はともかく、自分がWordPressへの移行を思い立った理由と今後の対応について少しまとめておきます。

移行を思い立った理由

物理的というか、状況的なところでいうと
記事数が多くなってから記事を後悔するたびに500エラーがでる
というのが一番ですね。

頑張って(勢いだけの時もあるけど)記事を書いて、写真を貼りこんで「いざ公開!」ってやったあとにエラー画面がでると結構ヤル気を削がれます。1日1記事ならまだギリギリ許せますが、最近のパソコンレビューのようにまとめてアップする場合はほんとしんどい^^

あとはMovable Typeでよく言わている
何か変更すると再構築が必要(しかも長い)
ってことですね。

再構築しなくても対応できる方法があるのも知っていますし、サイトとしてはデザインも落ち着いて変更の機会は少なくなっていますが、やはりここに時間がかかるのはいただけない(それでも昔よりは早くなっている感覚はあるけどね^^)。

あともう一つ
パンダに蹴られてアクセスが下がっている

↑システムを変更するとアクセスは一旦落ち込むものなので、移行するなら今のタイミングが何気に都合がいいのではと

ここまでは今現在サイト運営で悩んでいること。で、ここからはWordPress界隈のこと(長くなるので箇条書きで

・WordPressは開発が活発
・プラグインも多数ある
・ネット上の情報がわんさかある
・コミュニティがしっかりしている
・リアルのイベントも多数開催している
・WordCampにスタッフで参加する!!

最後のところは完全に自分ごとのになりますが、今WordPressで色々とやると「なんか楽しそう!!」というが一番の理由だったりします。ジャンクワードの森以外のサイトの多くはもうすでにWordPressになっているので今更という意見もありますけどね。

今後の対応について

基本的な移行のスキームは

1、Movable Typeからデータのエクスポート
2、WordPressにインポート
3、新サイトを微調整

で、それぞれに色々とやることが隠されています。
特にアクセス数を下げないための「あれやこれや」が結構たいへんになるんですよね。。。。

でもその辺はこれから考えるとして(情報収集はできてます)、今現在の状況はこんな感じ

・新サイトのサイト構成は完成(微調整はあり)
・新サイトのデザインは8割方完了
・ローカルでのWordPressのインストール完了
・Movable Typeからの記事のエクスポート完了(現在のデータだけ)

このあとは、ローカルWordPressにエクスポートしたデータを入れて微調整しつつ、デザインを固める作業に入っていきます。

んで、それが完了したら改めてMovable Typeから記事をエクスポートして、WordPressをインストールし記事をエクスポート、またまた微調整という作業を行なって晴れて公開と。

なんて軽く書いていますけど、記事数が1200を超えているので一つ一つの作業がそれなりに重たくなっているため、何気に手間がかかるとは思います。でも、WordCampが開催される2012年9月15日(土)までには終わらせたいなと。

……
長々と書いてしまいましたが、要は「移行すると宣言して逃げられないようにする」ためのエントリーでした(笑

<参考リンク>
WordCamp Tokyo 2012
→お知らせの何ページか書かせてもらいました!

WordCamp Tokyo 2012

Sponsored Links

同じカテゴリの最新記事

運営者情報など

運営サポート

35-45 WOMAN

35-45WOMAN(サンゴーヨンゴーウーマン)は、「カッコいいけど身近」な女性向けWEBマガジン。

デザインとかコーディングとか、WordPressの構築とか裏側の部分を一通りやらせていただいています。

ブログ更新のアイテムとかスキルとか