ジャンクワードの森

Androidタブレット「GALAXY Tab S」でもApple Wireless Keyboardはペアリングできる

タイトルそのまんまなんですけど、Apple Wireless KeyboardはBluetooth接続で使用するワイヤレスキーボードなので、Bluetoothが使えればAndroidタブレットでも使えるってことですね。
GALAXY Tab S

もちろんキーボードの配置はAppleのそれなので、若干使いにくい部分はありますけど、タブレットの場合キーボードは「文字入力」がメインのためそれほど違和感は感じず使えると思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ちなみに今回ペアリングをテストしたAndroidタブレット「GALAXY Tab S」はGALAXYアンバサダープログラムのモニター企画でお借りしている端末です(いつもありがとうございます)。

ペアリングの流れ(といっても特別なことはなし)

ペアリングは他のBluetooth機器と同様ですが、簡単に流れを。

1、Apple Wireless Keyboardをペアリングモードに

2、GALAXY Tab Sの[アプリ]→[設定]→[接続]で、Bluetoothに移動
Screenshot_2014-11-02-13-52-22

3、接続可能デバイスからキーボードをタップ
Screenshot_2014-11-02-13-52-31

4、キーボード側で指定されたキーを入力
Screenshot_2014-11-02-13-53-12

5、ペアリング終了
Screenshot_2014-11-02-13-54-18

接続可能デバイスが数字(正確にはこれMACアドレスです)なのがちょっとわかりにくい点ですけど、ペアリング作業中に多くのデバイスが確認できることは稀ですからそれほど気にならないと思います。

これもVineで

BluetoothはOSとは関係なく使える規格だから可能なことですね。

タブレット端末をiPadからAndroid端末に(もしくはその逆)替えた人でBluetooth機器を持っているようであればそのまま使える可能性が高いですから、「端末のOSが違うし…」と諦めずに接続テストしてみれば意外と使えるかもしれませんよ。

Sponsored Links

同じカテゴリの最新記事

運営者情報など

運営サポート

35-45 WOMAN

35-45WOMAN(サンゴーヨンゴーウーマン)は、「カッコいいけど身近」な女性向けWEBマガジン。

デザインとかコーディングとか、WordPressの構築とか裏側の部分を一通りやらせていただいています。

ブログ更新のアイテムとかスキルとか