ジャンクワードの森

A8フェスティバル2014は参加初心者に優しいイベントだった模様(気がつけば…)

2014年9月6日(土)に渋谷ヒカリエ9階のHikarieHallでA8フェスティバル2014が開催されました!
自分の場合、A8.netでこういったイベントに出展するECサイトとの親和性が低いこともあり、頭からフルで参加はしていませでしたが、いくつかの収穫のあるいい時間を過ごすことができました。
A8フェスティバル2014は参加初心者に優しいイベントだった模様

個別でレポートを書きたいところもありますが、まず全体の印象というか今回のA8フェスティバル2014で「ここいいな」と思ったところを書いておきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

初心者がやるべきことがパネル化されていた

パネル化されていたのは以下の3つ

・A8Festivalの楽しみ方
・広告主にどんどん質問しよう
・おすすめ写真の撮り方

A8Festivalの楽しみ方
広告主にどんどん質問しよう
おすすめ写真の撮り方

写真をみてもらうとわかりますが、ポイント決して多くないですし、しっかりと整理されていてわかりやすくなっています。そして何よりも広告主(ECサイト)に対して「話しかけていい」とか「写真撮影でサポートしてもらってもいい」といった初心者だと迷いがちなことが明快に書かれているのがいいですね。

特に撮影のところは会場で一発勝負となるものも多いので、より訴求力の高い写真が撮れるように広告主と協力できることをアピールしているのは大事だと思います。

あと、写真のところでは、ホワイトバランスをチェックするシートも会場内にあってカメラのテストもできるようにしてくれていたのは嬉しい配慮です。
ホワイトバランスをチェック

ただ少し残念な部分は、このパネルが会場の奥にあり特段目立った存在ではなかったこと(もしかしたら入口にもあったかもしれませんが気が付かなかった)、それと公式サイトにこの情報が掲載されていない点ですね。

会場でのアピールもそうですけど「広告主に質問できる」ことが、事前からわかっていれば「質問メモ」などを作るとか準備を整えることも出来るでしょうから、事前に告知してくれていると気持ち的に助かる人も多いのかなと思ったりしました。

多少告知のところで「もうちょっと…」のところがあったとはいっても、アフィリエイト初心者が多く集まっているA8.netのイベントならではの配慮だなと思います(初心者とか書いていますが、何回も参加している身としても勉強になったし)。

ここに書かれている内容は、A8フェスティバル2014以外のイベントでも使える部分が多いので(特に写真のところ)、今後イベントに参加しようと思っているい人は心に留めて置くことをおすすめします。



Sponsored Links

同じカテゴリの最新記事

運営者情報など

運営サポート

35-45 WOMAN

35-45WOMAN(サンゴーヨンゴーウーマン)は、「カッコいいけど身近」な女性向けWEBマガジン。

デザインとかコーディングとか、WordPressの構築とか裏側の部分を一通りやらせていただいています。

ブログ更新のアイテムとかスキルとか